ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
クリスマスとはなんぞ?
 
 
 
 
「恋人たちのクリスマス?」
 
 
「クリスマスチキン?」
 
 
「クリスマスプレゼント?」
 
 
 
 
クリスチャンでもないのに?
 
 
そもそも日本人は周りに流されすぎですよね。
 
 
 
 
バレンタインだったり…
 
 
ハロウィンだったり……
 
 
あんなものはただのお菓子メーカーの陰謀ですよ。
 
 
 
 
君は君らしく生きていく自由があるんだ
 
 
大人たちに支配されるな
 
 
 
 
我が家はクリスチャンでもなければ
信仰心のかけらもないので、当然
 
 
クリスマスなんてやりません!
 
 
ただ、なぜか無性に……
 
 
チキンケーキ
 
 
食べたくなったので作りました。
 
 
それがたまたま、世間で言う
 
 
クリスマスイヴ
 
 
だったというだけのお話です。
 
 
 
 
それでは、レッツクッキング!パパ
 
 
 
 
まずは鳥に塩こしょうで下味を付けます。
今回初めて丸ごとの鳥を買ってみたんですが…
 
 
 
 
鳥の原型が残っているので、結構生々しくてこわい。
(写真を撮ってみましたが割愛します。)
 
 
そして30分ほど放置時間があるので
その間にじゃがいもを茹でてマッシュポテトの用意をします。
 
 
ケーキの飾りつけは娘に任せてありますが
間に挟む果物は切ってあげなくてはなりません。
 
 
 
 
そうこうしている間に30分経ったので
鳥をオーブンで焼き始めます!
 
 
そしてこの焼き時間中に
 
 
マッシュポテトと
ドリアと
コーンスープを仕上げなくては!
 
 
 
 
あーまずい。
早くしないと嫁(鬼)が帰ってきてしまう!
 
 
もし帰ってきたときに
 
 
 
 
「ごめん、まだご飯できてないんだ」
 
 
 
 
なんて言った日には、間違いなく…

 
 
 
 
 
 

20161228_190640
 
 
僕が丸焼きにされる。
 
 
 
 
さあ急げ!
時間がないぞ!
 
 
 
 
 
 
~数十分後~
 
 
「ただいまー」
 
 
鬼嫁帰宅。
 
 
果たして
料理は間に合ったのか……!?

 
 
 
 
 
 
 
 

20161226_191931

バァーーン!!
 
 
ふぅ、なんとか間に合った(*´Д`)
 
 
さすがに2時間弱でつくるのは大変だった。
 
 
 
 
さて、本日の主役
鳥の丸焼きを見てみましょうか。

 
 

20161226_192008

めちゃくちゃ美味しそうなんですけどwww
(周りに飾りつけをしている時間は無かった)
 
 
 
 
早速捌いて食べてみると……
 
 
う、うまーー!!( ゚Д゚)
 
 
表面がパリっパリで中の肉は驚く程ジューシー!
 
まるで小籠包を食べているかのようなみずみずしさ!
 
味付けは、あえて塩こしょうのみにしたことで
 
素材本来の美味しさが味わえ、後を引く!
 
一度食べたら、やめられないとまらない!
 
満腹中枢がイカれていたら、無限に食べ続けてしまいそうだ。
 
 
 
 
これには鬼嫁も大満足の様子。
 
 
やったぜ。(∩´∀`)∩
 
 
 
 
そして、食後にはもう一つの主役
ケーキちゃんの登場です!

 
 
 
 

20161226_192054

ババァーン!
 
 
これは!
とても5歳児が作ったとは思えませんねぇ。
 
 
お味の方はと言いますと…
 
 
 
 
ちょっと生地が固めだけど美味しい!
 
 
嫁も娘もパクパク食べてくれました。
 
 
 
 
ということで
今年もいいクリスマスになりました!
(あ、言っちゃった)
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます!
応援クリックして頂けると嬉しいです!